日々の支払いをクレジットにまとめよう

日々の支払いをクレジットカードにまとめようの画像
jarmoluk / Pixabay

サラリーマンの皆さんは日々色んな支払いがあると思いますが、意外と現金を使うことも多いのではないでしょうか。

例えばコンビニでジュース一本、パン1つ買うときはクレジットが少し気が引けたり。しかし「チリも積もれば」でこれらをクレジット払いに変えるのはほんの少しの勇気がいるだけです。店員の目が気になる、と言う人には「3日で『クレジット』の人に変わるだけですよ」と言いたいです。

身の回りで「1円でもクレジット」という人を僕も昔は「そこまでしなくても・・・」と思っていましたが、今は簡単にカードが作れ、明細は送ってこなくていいという選択もできるようになり、ますますクレジットカードの利便性は上がってます。

明細が送られてこないカードで、かつ使われるとメールが飛ぶという安心からVISAプリペイドはおすすめです。自分でチャージした分しか使えないのも不便なようで残高を管理さえしていれば安心。電子マネーとの併用でダブルポイント、と言い出すとややこしくなるので

「使えるところは全部クレジットカードで払う」

でも全然問題ないと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA